1. Top
  2. 求人情報
  3. 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

技術精神
成功目指

李奎泰

李  奎泰

平成29年4月入社  表参道ヒルズ店

板前李 奎泰《服部栄養専門学校 出身》

私は玉寿司大学1期生として入社し、5年目になります。卒業後は、カリキュラムで組まれた検定を一つずつクリアし、今は、表参道ヒルズささしぐれで板前として勤務しています。大学の研修は約100日ほどですが、おそらく皆さんの人生の中で一番濃くて充実な時間になると思います。研修中は、沢山の失敗があると思います。しかし絶対そこから逃げないでください。失敗から何度も立ち上がり、困難を乗り越えた時、人は大きく成長するからです。本気で頑張れば、夢は必ず手に入る。そんな仕組みと環境が玉寿司には用意されています。是非一緒に頑張りましょう!

二本柳玄樹

二本柳玄樹

平成30年4月入社 築地本すしくろ

二本柳 玄樹《函館短期大学付設調理製菓専門学校 出身》

私は入社して4年目になります。玉寿司大学2期生として、現在「築地すしくろ」に勤務しています。ここはとても忙しい店ですが、仕事に対しての本質を理解すれば、仕事が早く楽しくなります。そう考えられるようになれたのは、玉寿司大学のお陰です。大学では短期間で技術力や接客力などの基礎がしっかり身に付くので、店舗配属後も現場の戦力になることが出来ます。また大学では検定試験によりステップアップできる明確なカリキュラムがあるので、目標が立てやすく、やる気があれば成長できます。お寿司が好きで板前の夢を叶えたいなら是非、築地玉寿司で一緒に頑張っていきましょう!!

田倉優香

田倉 優香

平成31年4月入社  東急プラザ渋谷店

板前田倉 優香《町田調理師専門学校 出身》

私は入社3年目で、現在は渋谷の店舗で働いています。インターンシップで横浜の店舗に行った時、短い間しか居ない私に親身に色々な技術を教えて下さった方々とまた一緒に働きたいと思い就職を決めました。入社後は玉寿司大学で同期と成績を競い合うのが楽しく、卒業後も研修や検定で自分の力を試せます。目標が立てやすく、努力次第で3年目には板前としてお客様にお寿司を出せるこの制度は、「早く板前になりたい」「将来独立したい」そんなやる気のある人におすすめします。悩みがあれば同期や先輩、もちろん、私も力になります! 皆さんの入社お待ちしています!

大竹茜

大竹 茜

平成30年4月入社 新宿髙島屋店

大竹 茜《にいがた食育・保育専門学校 えぷろん 出身》

私はホールスタッフとして入社し、4年目になります。最初は玉寿司大学での研修期間があり、接客のマナーや作法、言葉遣いなど講師の方々に丁寧に教えて頂き、様々な店舗で研修を重ねました。卒業後は一番忙しく、客層も広い新宿髙島屋店への配属が決まり、日々様々なお客様に接っしています。お客様の要望に応えるために忙しい時でもゆっくり丁寧にお客様目線で接客することを心掛けていますが、大変だと感じても、お客様が笑顔でお帰りになった時は、とても遣り甲斐を感じます。是非、笑顔溢れる玉寿司で一緒に働きましょう!

渡辺裕也

渡辺 裕也

平成24年入社 銀座6丁目店

店長渡辺 裕也

私は平成24年に入社後、26年に主任となり、27年で店長に昇格しました。板前になって22年、これまでいくつかの店舗(他社)を経験してきましたが、当然ながら、会社によってトップの考え方から社風、仕事のやり方に至るまで、すべて違います。玉寿司には明確な理念があり、その理念をとても大事にしています。ついつい、板前は我流を通したくなるものですが、大切なのは「郷に入っては郷に従え」というように、会社の方針を理解し、忠実に守るという姿勢ではないかと思います。私が日々、仕事をしていて救われるのは、玉寿司で働く人たちが皆、優しいこと。温かい社風は、伝統のようですね。 今は、銀座の店舗を任されていますが、少人数なので、スタッフとは家族のような付き合いをしています。こういうのも後輩たちに受け継がれていったら、嬉しいですね。